子供がいる場合の注意点

もう一つ予約の際に伝えることは、オプションの装備です。最近、メーカー系列の大手レンタカーショップなどではカーナビは標準装備をしていることがほとんどです。しかし、時々、大手であっても地域やショップによっては指定をしなければ付いていない場合がありますし、格安レンタカーなどははっきりとオプションと書かれていることもありますので、念のため確認しておいた方がよいでしょう。

 

また、ファミリー世帯の場合、忘れてはならないのが子ども用のこと。小さい子どもを乗せる場合は、ベビーシート、チャイルドシートを使用することが義務付けられています。それはもちろんレンタカーであっても同じです。ショップに連絡をしておくと、あらかじめ車と共に用意をしておいてくれます。レンタルする当日にいきなり希望を伝えると、スタッフが倉庫に取りにいったりと無駄な時間がかかって待たされてしまうことや、掃除があまりできていないシートにあたってしまうこともあります。

 

各ショップにベビーシートやチャイルドシートが用意されていますが、数には限りがあります。また、ファミリー世帯がレンタカーを借りる時期は何かと長期休暇の時期ですから重なりがちです。そんな時、車そのものは用意できても、ベビーシートやチャイルドシートが全て貸し出されてしまっているので、レンタカーを使う事ができないなんていうケースもあります。これもできるだけ早めに予約をしておいた方がよい理由です。

 

 

 

 

 

コメント

コメントを受け付けておりません。